つぶあんの部屋

名つぶあん。男。社会人。 つぶあん派です。好きなものを書いたり描いたりしていきたい。シャドウバース、1月にマスターになれました。

Shadowverse(シャドウバース)master到達!デッキ紹介あり

シャドウバースマスターへの道

今日も相変わらず寒いですね。寒すぎてエアコンがあまり効かないので、冷たくなった手をカップに注いだお湯で温めながらブログを書いています。・・・しかしそんな冷たい手をHOT(精神的に)にする出来事が!!

つぶあんついにマスターへ

今日、ついに・・・ついにマスターに昇格する事ができました!!!!やったー!長かった!カードゲームを始めたのがシャドウバースが初めてという事もあり、去年のサービス開始からわりと初期のほうから始めた組だったのですが、ようやくマスターになる事ができました!

f:id:tsubuan120:20170116235345j:plain

マスターになるために使ったデッキたち

まず流行のドロシーウィッチ、そして相手のフォロワーを無視してバンバン相手のリーダーを攻撃するフェイスヴァンプ。この2つのデッキは本当に勝つことランクマッチを少ない時間でガンガン回す事を第一に考えられているのでハマればどんな相手でも一方的に倒す事ができます。・・・・・・そうこのデッキ達が流行り過ぎる前までは・・・。

今現在も大量に発生しているこの2つのデッキ、発生しすぎてこれらに対抗するメタデッキが増えてきたので以前より勝つのが大変になってきたと思いませんか?陽光ビショップとか大分前の流行りデッキが復活したり、みんないろいろ対抗策を考えてランクマッチに挑んでいるのだなと感じます。

フェイスヴァンプとドロシーウィッチに勝てるデッキ

ここから本題!じゃあランクマッチどうすればいいの?とお困りのあなた、ここに僕が使ってマスターになったデッキをご紹介しましょう。

f:id:tsubuan120:20170116235340j:plain

f:id:tsubuan120:20170116235341j:plain

つぶあん式コントロールヴァンパイア

そうですヴァンパイア。しかもコントロール。こんなのでドロシーとフェイスヴァンプに勝てるの?と思う方もいるかもしれませんが勝てます。実際対ドロシー相手に連勝してマスターへの昇格戦に行きました。

f:id:tsubuan120:20170116235347j:plain

得意な相手、苦手な相手

このデッキはドロシーウィッチフェイスヴァンプ有利で、他のコントロールヴァンプともこちらの大幅な事故以外はほぼ負けなし。ビショップやネクロともなんとか戦えます、ちょっときついですが。ロイヤルとドラゴンさんは少し苦手。超越ウィッチは相手が事故らない限り100%負けます。

勝ち方

序盤は耐えて耐えて9ターン目あたりから反撃します。余裕があれば漆黒の契約を使い後半のキーカードであるサタンオリヴィエなどを引きにいきます。

 

中盤は回復や盤面処理を最優先に。ドロシーなどに超展開されたら全てのフォロワーを潰す勢いで自分のフォロワーを動かします。なるべく体力を回復しながら耐えます。ここが一番辛い時。

 

終盤。反撃開始。体力がヤバめならセクシーヴァンパイア、余裕があるならオリヴィエ、細かいフォロワーが残っているならじわじわ回復しながら展開します。フィニッシャーはサタン。これで疲弊した相手の心を折ると同時に一気に有利な展開へともっていきます。

各デッキに対して気をつけること

ドロシーウィッチとコントロールヴァンプ、フェイスヴァンプは黙示録が来たら絶対に残すようにしておきます。

ビショップは全てセラフ持ちだと思って対処しましょう。つまり全力でオーディンを引きに行きます。どんなにいいカードが先に来ようがオーディンが入っていないのなら全取替えしましょう。できれば2枚欲しいので多少無理しても漆黒の契約で強引に引きに行きます。

ネクロもオーディン頼り戦法です。モルディカイは怖いですから。できれば黙示録も手に入れて置きたいところ。

ロイヤルは細かい回復大目にキープ。黙示録も欲しい。

ドラゴンはブーストされると疾走でガンガン攻めてくるのできついですが序盤はほぼ隙だらけなので、漆黒の契約から後半のキーカード達を引いておきます。回復も多めに取っておいて体力20キープを意識して戦いましょう。

シャドウバースマスターへの道終了!

f:id:tsubuan120:20170116235344j:plain

今日はドロシーデッキでスタートしたのですが、あまりにもドロシーデッキに当たりドロシーガチャ負けしまくり8連敗したので、これドロシーメタデッキなら勝てるんじゃね?と思いコンヴに頼った所大正解!連勝してマスターへの昇格戦、そして昇格戦もストレートで上がる事ができました。環境にドロシーが溢れている今ならコンヴ輝けると思います。昨日と言ってることが違いますがホント環境が変わりやすいので注意!・・・と言うわけで、ようやくマスターに昇格したのでこの道は終了です!長かった。しかしマスターの道はまだ始まったばかりなので、これからもシャドウバース楽しんでいきたいと思います!

広告を非表示にする